スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

ぐるりのこと

category: 映画  

人様の日記とかブログを読んで
よく覚えてるなぁと感心する事が多々ある。
昔観た、「ハッシュ!」ってどんな映画だったけ?
どんな内容だったっけ?
確か良い映画だったとその頃思って
映画好きなネット友達と話をしたんだよなぁ・・・
なんて思っても内容をサッパリ忘れてる。
そして、そんな映画を作った橋口監督の作品は
「二十歳の微熱」「渚のシンドバッド」「ハッシュ!」と観てきた。
そして今日やっと「ぐるりのこと」をDVDで観た。

ぐるりのこと。 [DVD]ぐるりのこと。 [DVD]
(2009/02/25)
木村多江リリー・フランキー

商品詳細を見る

 
前作まではゲイを題材にしてた映画だったけど
この映画は、ある夫婦とその周りの人たちとの繋がりみたいなものを
撮ってた。
乱暴に言うなら夫婦もゲイも私には解らない、当事者じゃない題材。
でも、この映画を見て夫婦って良いなって思ったんだよね。
今までピンとこなかった関係なんだけど・・・
夫の役をリリー・フランキーがやってて妻を木村多恵がやってる。
リリーさんのあの頼りなげな風貌wなんだけど暖かさと
多恵さんの決して派手さは無いけど、普通のどこにでも居そうな
女の人。
子供の死を切っ掛けに鬱病になってく彼女とその夫との関係と
夫婦の成長みたいなお話しなんだけど。
途中、クスッと笑ったり、法廷画家である夫の仕事の関係で
法廷シーンがあるんだけど、これはあの事件だなとかこの人物は
あの被告だなとか・・・

とにかく橋口監督の作品はみんなそうだけど、丁寧に細かい所まで
気を遣って作られてるのを感じます。
最初DVDのパッケージを見たら長さが140分となってて2時間以上かと思い、
現に最初の方はダルダルでした (^^;
スピード感が取り得のアクションものとかじゃないしね。
でも、見て行くうちに温かみと清々しさとか、モノクロのような暗い
風景がパーッと明るくなってくとことか好きだったな。
他にも好きなシーンはあるんだけどネタバレになるのだけど・・・





以下ネタバレ・・・ww
夫婦でオフロに入ってるシーン。
トマトを食べてるシーン。
景色が明るくなってくと同時に妻の翔子の表情が明るくなってく様とか
「どうして私といるの?」ってカナオに訊くシーンとか
あの天井画を二人で寝そべって見てるシーンとか
その配色がすごくカラフルで・・・
その他多々あり。

夫婦の事を題材にしてるけど
橋口さんが今まで撮って来たものと表したい事は
同じのような気がします。
人と人との繋がりなんだと思いました。
誰かがそばに居てくれてるって素敵な事だと思いました。

スポンサーサイト
2009_06_21

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Ru~

Author:Ru~
年齢不詳。
一応女性。
好きな事、好きな物色々。
思いつき日記
最近涙腺が壊れまくってます~(=^‥^A アセアセ・・・

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。