スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

オヤジの闘病日記 ・・・腹部動脈瘤編その4

category: 父親  

そろそろ更新しなさいよ!って急かされまして(^^;
続きを書こうと思います。

どこまでいってたんだっけ???(笑)



 
午後3時になっても終わる気配はなく・・・
叔母が持って来てくれたサンドイッチを食べはするんだけど
心ここにあらずみたいな、そんな気持でした。

それから1時間経ち2時間経ち
いい加減叔母達もそわそわ・・・
ちょっと遅いなぁ・・・なんて話しつつ待つしかない。
こういう時途中経過を教えてもらえるといくらか安心するんだけど
訊けば教えてくれるのかもしれないけど、それに依って迷惑かけてもね。

だんだん私の態度が切羽詰った顔をしてたのか
向いに座ってた従姉妹(看護師)メールで「大丈夫?」って
一回り以上年下なんだけど、父方の従姉妹の中では気の合う従姉妹で
ちょっとした事でも見逃さずに言葉を掛けてくれたりします。
「ありがとう、大丈夫よ」って返信。
それからまた待つ事1時間以上。
やっと看護師さんが○○さんのご家族の方!!
って呼び出されました。
手術終わりましたよ、詳しい事は先生に訊いてください、とICUへ。
手を消毒してICUへ。
先生から手術は無事終わりました!っていう事と
血管が捩れてたので縫合に時間が掛かりましたという報告。

本人はただガタガタ震えてて顔色も真っ青。
ただただ寒いを繰り返してて
痛い?って訊いたら痛くないという返事。
ただ寒いを繰り返すので電気毛布か何かをって
先生にお願いしました。
先生曰く一時的なものなので心配は要りませんよっていう事と
手術中裸なのと開腹してるので体温が下がるとか・・・
あと、手術して良かったかも知れないですねって、
かなり血管が薄くなってたところがあったのでこのままいけば
破れてた可能性もという事でした。

後はもう私達が付いてますので大丈夫ですよ!と。
何かあったら連絡しますので・・・という事で帰宅しました。


つづく

スポンサーサイト
2009_12_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Ru~

Author:Ru~
年齢不詳。
一応女性。
好きな事、好きな物色々。
思いつき日記
最近涙腺が壊れまくってます~(=^‥^A アセアセ・・・

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

フリーエリア

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。